審査とは

キャッシングは基本的に無担保での融資となります。そのため借りる前には事前審査があります。審査もフロー化されているのでスピーディーに行われます。

よくある質問をまとめました

借りるときに気になる点を集めてみました。

審査の内容

キャッシングの審査は基本的には来店の必要はなく、本人確認ができる書類(運転免許証・保険証・パスポートなど)が必要となります。たいがいはそれだけで済みますが、融資額が50万円を超える場合は別途源泉徴収票や確定申告書等所得を証明する書類が必要です。また一般的なキャッシングの場合担保や保証人は必要ありません。審査についてはインターネットも自動契約機や店頭でも同様の内容となります。どれが一番借りやすいということもございません。

電話での連絡について

審査にあたり自宅・勤め先などに確認の電話をする場合もあります。ただしその場合も個人名にて連絡をするなどプライバシーに配慮しています。

年会費などはかかるのか?

キャッシングは一般的には申込やカードの発行、借入に対して費用はかかりません。クレジットカードの場合一部年会費が必要なものもございますが、キャッシングでは年会費などは無料のものがほとんどとなります。そのため銀行口座から時間外に引き落とす場合手数料(105円〜)がかかりますが、キャッシングを利用することで手数料以下の利息で済ますことも可能です。

他社で借りている場合やパート・アルバイトの場合は

他社で借りている場合でも申込は可能です。融資額に関しては借入状況などや会社ごとに変わるため実際には申し込んでみないとわかりません。

またパートやアルバイトでも融資は可能です。18歳(または20歳)以上で定期的な収入があれば利用することができます。

審査から選ぶキャッシング

審査のしやすさ、借りやすさの点からオススメのローンサービスの一覧です。

楽天銀行
楽天銀行 実質年率 審査時間 来店 ご利用限度額
1.9%~14.5% 不要 最大800万円
申込をする新規入会で楽天ポイントをプレゼント
実質年率1.9%~14.5%とネット銀行ならではの金利がうれしい楽天銀行。いま新規入会をすると楽天ポイント1,000ポイントをプレゼント。
>>楽天銀行の詳細を確認する

Ads by Cashing

© 比較プロフェッショナル All Rights Reserved.